SSブログ

中国ミサイル5発が日本のEEZに落下 日本政府抗議 [❶中国]


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【有本香の以読制毒】暴走・中国を締め上げる日米の“秘策” 台湾包囲の大規模演習で「準有事モード」へ 怯むな岸田首相、狡知に長けた「外交」に期待 [❶国防]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【カワノアユミの盛り場より愛を込めて】ルポぼったくり(6)~「絶好のカモ」になるのを防げ~ 街に酔っ払いが増え店側は「絶好のチャンス」 若い女性の客引きには要注意 [4)社会]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

コンビニより多い「門前薬局」が医療費を食いつぶす [◆日本の実態]

コンビニより多い「門前薬局」が医療費を食いつぶす

「医薬分業」をやめて薬に競争原理を導入せよ
2022.8.5(金)池田 信夫

(池田 信夫:経済学者、アゴラ研究所代表取締役所長)

 文部科学省は7月22日、薬学部の新設を2023年度から認可しない方針を決めた。その最大の原因は、厚労省が進めてきた医薬分業のおかげで、薬剤師が過剰になったことだ。

 薬価差益で儲けるために医師が薬を過剰に処方する「薬漬け」をなくすため、病院が処方箋を出し、院外の薬局で薬を出すようにしたのだが、その結果、病院の前に並ぶ「門前薬局」が増え、医療費を圧迫しているのだ。

>>続きを読む


タグ:門前薬局
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

どこで間違った?二代将軍・源頼家のつまずきと父・頼朝との決定的な違い [2)日本の歴史]

どこで間違った?二代将軍・源頼家のつまずきと父・頼朝との決定的な違い

鎌倉殿の時代(29)若き二代目・頼家のつまずき
2022.8.5(金)西股 総生
源頼家像

(城郭・戦国史研究家:西股 総生)

「タネをまくのも務めのうち」だったが・・・

 急死した頼朝の後を継いで鎌倉殿となった、若き頼家。鎌倉幕府の正史として編まれた『吾妻鏡』を読むかぎり、頼家は政務に積極的な姿勢を見せていますし、各種の行事も怠ることなく、文化事業などにも力を入れていた様子がうかがえます。

 でも、残念ながら頼家の意欲は空回りしがちで、多くの御家人たちの信頼を勝ち取ることができませんでした。背景にはもちろん、ドラマでも描かれているような、北条氏と比企氏との権力争いがありました。ただ、それだけではなさそうです。頼家は、どこで間違ったのでしょうか? 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

ドイツの脱原発が世界に迷惑をかけるこれだけの理由 [■論評]

 電気料金の上昇が続いている。東京電力管内の標準的な料金は1年間で約30%上昇した。大手電力会社の料金体系によっては、燃料費の変動を料金に反映させる燃料費調整制度が設けられている。

 大半の電力会社では調整制度で設定されている上限額に達しているため、今後電力会社が石炭、液化天然ガス(LNG)などの価格上昇分を負担することになる。同様の制度を導入している新電力と呼ばれる電力小売会社も同様の負担を迫られる。

世界的に電気料金が上がる中、ドイツは脱原発に突き進む(Iurii Garmash/gettyimages)

 燃料価格上昇と円安により大手電力会社の4~6月決算では、大半が赤字になった。新電力の中には事業から撤退する企業もある。

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース