SSブログ

コロナワクチン有効性95% 米ファイザーが最終結果 [★>武漢コロナ(世界)]

産経ニュース


コロナワクチン有効性95% 米ファイザーが最終結果

HEALTH-CORONAVIRUS/BRAZIL-PFIZER
米製薬大手ファイザーが開発中の新型コロナウイルスのワクチン(ロイター)
 米製薬大手ファイザーは18日、開発中の新型コロナウイルス感染症のワクチンについて、発症を防ぐ有効性が95%だったとする臨床試験の最終結果を発表した。安全性にも深刻な懸念はみられなかったとし、数日中に米食品医薬品局(FDA)へ緊急使用許可を申請する。
 臨床試験は約4万4000人が対象。2回目の接種後に発症した170人を分析した結果、ワクチンを接種していた人は8人だけで、162人は偽薬だった。10人が重症化したが、このうち9人は偽薬接種だった。有効性は性別や年代、人種で一様で、66歳以上の高齢者でも94%より高い有効性を確認したとしている。
 生命に関わらない比較的重い副作用として倦怠(けんたい)感や頭痛などが報告されたが、4%未満だとしている。FDAが緊急使用許可の申請に必要としている被験者の経過観察の条件も満たした。(共同)

タグ:武漢コロナ
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

●育鵬社、冊数前年比9~8割減 3年度の中学校教科書 [➌教育]

育鵬社、冊数前年比9~8割減 3年度の中学校教科書

共通テストの記述式問題を見送りへ
文部科学省
 文部科学省は18日、令和3年度に全国の中学校で使用する教科書の発行者別冊数を公表した。今回は今夏に行われた4年に1度の教科書採択の結果を受けた数字となり、特徴としては公民で育鵬社が前年度比約9割減の4287冊(占有率0・4%)、歴史も約8割減の1万2533冊(同1・1%)と大幅に勢力を縮小した。
 公民はトップが東京書籍の70万879冊(同63・2%)で、教育出版13万8643冊(同12・5%)▽帝国書院13万5939冊(同12・3%)-。歴史も東京書籍が60万6365冊(同52・5%)で首位となり、帝国書院29万663冊(同25・2%)▽教育出版13万1657冊(同11・4%)-と続いた。
 歴史では、久々に「従軍慰安婦」の呼称を復活させた新規参入の山川出版が1万9708冊(同1・7%)。自虐色が強いともされる学び舎は5269冊(同0・5%)だった。
 育鵬社版をめぐっては、前回の採択でシェアを伸ばし、今年度は公民が6万1183冊(同5・8%)、歴史7万2482冊(同6・4%)だったが、今回の採択で同社版を使う横浜市や大阪市など多くの自治体が他社版に切り替えた。

杉田水脈議員国会質疑『教科書検定問題や領土教育について』等 鋭く質問する<字幕付>











教科書問題】いったいどこの国の教科書⁈学び舎の中学歴史教科書の学校は気をつけて!有本香×竹田恒泰 虎ノ門ニュース











文科省のトンデモ検定に物申す!【CGS 神谷宗幣 藤岡信勝 第165-1回】











#2020/02/29 文科省トンデモ教科書検定こくはつ











【頑固亭異聞】何のための教科書検定か?[桜R2/9/22]


タグ:教科書検定
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

グーグルがAI予測「コロナ死、危ない自治体」は? 北海道に厳しい予測、感染者数少ない地域に意外なリスク [★>武漢コロナ(国内)]

グーグルがAI予測「コロナ死、危ない自治体」は? 北海道に厳しい予測、感染者数少ない地域に意外なリスク

 新型コロナウイルスの感染第3波が広がるなか、米グーグルが人工知能(AI)を活用した向こう4週間(28日間)の新規陽性者数や死者数などの予測を始めた。札幌市で感染拡大が続く北海道に厳しい予測が出たが、ほかにも意外な自治体のリスクが浮かび上がっている。

 北海道は17日、独自の警戒度を札幌市限定で5段階中の「4」に事実上引き上げ、不要不急の外出や道内の他地域との往来自粛を要請した。期間は27日までで、5人以上や2時間を超える飲食が伴う場合や、感染防止対策が講じられていない場所への訪問が想定される場合に限定した。

>>続きを読む


タグ:武漢コロナ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

名古屋・河村市長、愛知・大村知事に「公開質問状」 リコール賛同、43万人署名を「真摯に受け止めているのか」 2020.11.18 河村たかし市長 河村たかし市長  名古屋市の河村たかし市長が、愛知県の大村秀章知事に「公開質問状」を突き付けた。「高須クリニック」の高須克弥院長が発起人となり、河村氏も支援した大村氏への解職請求(リコール)運動では、約43万人もの愛知県民が賛同した。これらに対する、大村氏の政治姿勢が問われている。  リコール運動は、大村氏が、多額の税金が投入された昨年の「あいち

名古屋・河村市長、愛知・大村知事に「公開質問状」 リコール賛同、43万人署名を「真摯に受け止めているのか」

河村たかし市長
河村たかし市長

 名古屋市の河村たかし市長が、愛知県の大村秀章知事に「公開質問状」を突き付けた。「高須クリニック」の高須克弥院長が発起人となり、河村氏も支援した大村氏への解職請求(リコール)運動では、約43万人もの愛知県民が賛同した。これらに対する、大村氏の政治姿勢が問われている。

 リコール運動は、大村氏が、多額の税金が投入された昨年の「あいちトリエンナーレ」で、昭和天皇の写真をバーナーで焼き、その灰を足で踏み付けるような映像作品などの公開を認めたことを問題視し、今年8月から署名集めが始まった。

 高須氏は今月7日、がんが悪化したとして運動を終了すると表明した。

 河村氏は16日に送付した公開質問状で、(1)今回のリコール運動を真摯(しんし)に受け止めているのか(2)あいちトリエンナーレで慰安婦像が展示されたことが、ドイツ・ベルリン市での慰安婦像展示の一因ではないのか(3)大村氏が2日の記者会見で、「名古屋市は、河村氏を除いて、自身の方針に従っている」「河村氏は『市政に』『影響はない』」などと述べた根拠は何か-などと問いただしている。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース